ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月02日

ユースでプレーするホッフェンハイム首脳陣の息子たち

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4251
ホッフェンハイムの育成は、ドイツ国内においてトップクラスにまで飛躍を果たし注目を浴びているテーマだが、その期待の若手選手たちのなかには、ホッフェンハイムの首脳陣の子供達の名前も含まれている。

そのうちの一人は、ルイス・ゲルリッヒだ。U17でプレーするDFは、ホッフェンハイムで代表を務めるペーター・ゲルリッヒ氏の息子であり、同氏もまたかつてはアマチュアレベルながらGKとしてプレーしていた。

その他ユースセンター長を務めるダーク・マック氏の息子で、ルカ・マックもU17でボランチとしてプレー。

さらにU12〜16までのアカデミーを率いるアンドレアス・レシッヒ氏の息子エミリアン・レシッヒはU19でプレーしているところだ。