ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月25日

今季活躍のクラマリッチが肩を負傷、フランクフルト戦での出場が疑問視

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1493122103
日曜に行われるフランクフルト戦に向けて行われた火曜午前の練習では、パヴェル・カデラベクを含む、ほぼ全選手が姿をみせた。

先日25歳の誕生日を迎えたチェコ代表SBは、ふくらはぎの筋損傷とぎっくり腰を抱えていたのの、すでに復調を果たしている。

今季開幕から第17節をのぞき第21節まで、ほぼ全てでフル出場を果たし続けてきた同選手は、ここまでリーグ戦20試合に出場して2アシスト、kicker採点平均では3.1をマークしている。

その一方でこの日の練習では、アンドレイ・クラマリッチが室内にて、個人練習で汗を流す姿が見受けられた。

クロアチア人FWは、ケルン戦でシュートを放った際に左肩を負傷しており、57分にアミリと交代。そのため今週中にチーム練習復帰を果たせるのか、フランクフルト戦には間に合うのか不安視されているところだ。

今季のクラマリッチはここまでのリーグ戦30試合すべてに出場、12得点8アシスト、kicker採点平均では3.09をマークしている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報