ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年07月14日

テレコムカップを楽しみにしているナーゲルスマン監督

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


明日の土曜日には、ホッフェンハイムはグラードバッハにて行われるテレコムカップに参加。一回戦ではいきなり、王者バイエルンとの対戦が控えているのだが、ユリアン・ナーゲルスマン監督は「選手というのは、大会に参加すると優勝を目指すもの。ただくじ運が悪かったね」と笑顔を見せた。

しかし実際には、今回の大会はナーゲルスマン監督は非常に楽しみにしており、「魅力的だと思うよ。そもそも私は手強い相手と対戦することが好きなんだ」とコメント。「それによって自分たちの立ち位置をしっかりと見定めることができる」と言葉を続けた。

なお今回の試合では、コンフェデ杯に参加していたサンドロ・ワグナーとケレム・デミルバイ、U21欧州選手権に参加していたナディーム・アミリとジェレミー・トルヤンが不参加。木曜日に背中に軽い問題をかかえ練習中断していたルーカス・ルップについては、まだ出場が未定となっている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報