ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年08月07日

ホッフェンハイム、リヴァプール戦でドイツ代表ワグナー欠場も?

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


週末には今季最初の公式戦であるDFBポカール1回戦、そしてその数日後には今度はクラブ史上初となる欧州の舞台CLプレーオフ・リヴァプール戦が控えているTSGホッフェンハイム。しかしこの両方の試合でナーゲルスマン監督は、ドイツ代表FWサンドロ・ワグナーを欠いて臨む可能性がでてきた。

土曜日に行われたボローニャとのテストマッチでは、3−0で勝利を収めたホッフェンハイム。しかしこの試合ではわずか15選手のみをメンバーいりさせていたのだが、これは翌日に非公開でもう1試合のテストマッチを行うためだった。

そしてその結果、今回はボローニャが2−1で勝利を収めているのだが、この試合の開始早々にワグナーが足首をひねっており、組織への損傷は避けられたがそれでも今年30歳になる点取り屋の回復次第ではエアフルト戦とリヴァプール戦で欠場する可能性もでてきたことになる。

昨夏にダルムシュタットから加入した194cmのワグナーは、そこで1年目から31試合に出場し11得点5アシストをマークする活躍を披露。クラブの飛躍とともに自身もドイツ代表に選出されており、今夏にはコンフェデ杯に参加して見事優勝を飾った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報