ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月18日

経験豊富なイスタンブールに臨む若武者ホッフェンハイム

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今回のヨーロッパリーグGL第4戦の相手イスタンブールBBSKは、ともに現在国内リーグにて4位同士であり、初の国際舞台に立ち、そしてここまでグループリーグでは未勝利同士の対決だ。

ただ若手主体のホッフェンハイム(平均年齢26.15歳)に対して、イスタンブールBBSKは今季ヨーロッパリーグで平均年齢最年長となる31.41歳でGL第2節に臨んでおり、これはホッフェンハイムの指揮官ナーゲルスマン監督よりも年上という布陣だ(30歳)。

ともにプレッシャーのかかる状況のなかで、果たして若き指揮官は若手選手らとともに、経験で勝るイスタンブールに対して、これまでよりもいかにしてパフォーマンスを改善していくのか。国際舞台に残ったまま越冬するには、どうしても勝たなくてはいけない試合だが果たして・・・?


  • ブンデスリーガ・各チーム情報