ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年11月14日

ドイツU21代表アミリ「アグレッシブさがないとうまくいかない」

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今夏にはU21欧州選手権を制し、そして現在は欧州選手権予選に臨んでいるドイツU21代表ナディーム・アミリ。昨季に4位でフィニッシュした強豪ホッフェンハイムで主力を担う20歳の攻撃的MFは、「クラブでも同様だけど、僕は責任をおっていける選手になりたい。そこに年齢は関係ないと思うんだ」と語った。

「特に欧州選手権のこともあって、僕やケーラーといった選手は、監督からピッチの内外で期待されているところがあると思う。それにブンデス通算100試合ちかく出場しているし、僕たちがどういう経験をもっているかは、チームメイトも頭に入っていると思うよ。それに監督からそういった期待もあると思うし」

そして火曜日におこなわれる今年最後の代表戦、イスラエル戦で、この1年をいい形で締めくくりたいところだ。「でも決して相手を過小評価することがあってはならない。イスラエルはっとえも個人の能力に長けているし、もちろん僕たちが格上ではあるけれど、アグレッシブさやモチベーションが欠けてはうまくいくものもいかないものさ」

その一方でクラブでは、はじめての欧州での舞台も含めたタフなスケジュールを戦っている最中でもある。「とにかく早期に回復をめざすこと。たくさん寝て、栄養面に気をつけて、とにかくどんなことにも最新の注意を配っていくということ。」そう語ったアミリは、「いつかは調子を崩すときもあるだろうけど、特にメンタルだね。飛行機にのって、家にいて、試合に臨んで、またそこを離れて。新しい経験だけど、でも慣れていくものだよ」と言葉を続けた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報