ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月11日

アントニオ・チョラク、今冬から母国クロアチアのリエカへレンタル

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


その一方で2部インゴルシュタットへとレンタル移籍していたアントニオ・チョラクが、早期にレンタル契約を切り上げ、これから母国クロアチアの前年度王者リエカにレンタル移籍することが明らかとなった。レンタル期間は2019年夏まで。

2010年にホッフェンハイムのユースに加入した同選手は、その後カールスルーエ、ニュルンベルクを経て、2015年にホッフェンハイムに復帰。

その後はカイザースラウテルン、ダルムシュタット、インゴルシュタットへとレンタル移籍が続いており、ここまでブンデス1部28試合(4得点)、2部29試合(5得点)に出場。今季はここまで6試合うち先発出場はわずか1試合のみにとどまっているところだった。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報