ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年05月25日

ホッフェンハイム、PSVからジョシュア・ブレネットを獲得

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TSGホッフェンハイムは来季にむけた3人目の新戦力として、ジョシュア・ブレネットを獲得したことを発表した。オランダ代表として2試合に出場した経験をもつ、24才のSBとの契約期間は2022年まで。kickerが得た情報によれば、成果に応じたボーナス付きで移籍金額は350万ユーロとなっている。

「ジョシュアはスピードとダイナミズムをもった選手であり、アウトサイドのオフェンスに刺激をもたらすこともできるだろう。非常に興味深い、いい選手をオプションに加えることができたよ」とアレクサンダー・ローゼンSDは評価を述べ、一方のブレネットは「ホッフェンハイムへの移籍が成立して嬉しいよ」と喜びをみせた。

オランダ1部PSVアイントホーフェンにて3度、スーパーカップで2度優勝を果たした経験を持つ同選手は、両サイドでプレーが可能であり、チャンピオンズリーグとヨーロッパリーグでは合計27試合に出場した経験をもつ。

これでホッフェンハイムは来季にむけて、攻撃的MFレオナルド・ビッテンコート、大型の攻撃的選手イシャク・ベルフォディルに加え、さらにイニシャルに「B」をもつ3人目の新戦力の補強に成功した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報