ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月12日

ホッフェンハイムの攻撃的SBジョシュア・ブレネット

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今夏にPSVアイントホーフェンから、ホッフェンハイムへと加入した24才のサイドバック、ジョシュア・ブレネット。かつてAVVゼーブルヒアでのユース時代までFWを務めていた同選手は、新天地での戦いを前に「オフェンシブにプレーすること。自分の長所は前線での打開力にある」と胸を張ったが、しかしそこまで攻撃的な生粋のFW気質ではないことが、その後にディフェンダーへとコンバートした理由だろう。

ただ先日、アレクサンダー・ローゼンSDはクラブの課題として、DFからMFにかけての得点力の増加を課題としてあげており、ユリアン・ナーゲルスマン監督が掲げる攻撃サッカーにマッチすると思うかとの問いには「そうじゃなきゃ、ここにはいないでしょ」と宣言。

所属したPSVでは左サイドバックとしてプレーしており、そこでのライバルとなるのはニコ・シュルツということになるが、「本来、右足のほうが力はある」ことから、右サイドバックのパヴェル・カデラベクとの争いもあるようだ。

ただあくまで争いではななく「チームの助けになることは重要なんだよ」と同選手。なおPSVでタイトル獲得に慣れているブレネットは、クラブでの目標として「できるだけ多くのものを、ホッフェンハイムで手に入れたい」と意気込みをみせた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報