ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月08日

ドイツU21代表FWオクスが、デンマークのオールボーへレンタル間近

TSG 1899 Hoffenheim
TSGホッフェンハイム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 これまで移籍の可能性が取りざたされてきたフィリップ・オクスだが、kickerが得た情報によれば既に、デンマーク1部へのレンタル移籍が間近に迫っているようだ。

 2016年始めに、ユースからトップチームへと昇格したユリアン・ナーゲルスマン監督と共に、トップチームへと上がりそしてそのチャンスを活かしてアピールに成功した左利きの若手FW。

 将来を大いに期待させたのもつかの間、その後は激しい定位置争いにさらされ思うように出場機会を得られず、昨季にU21ドイツ代表は2部ボーフムに戦いの場を求めレンタル移籍していた。

 そして今夏にも移籍の可能性が取りざたされており、2部ザントハウゼンからの関心も寄せられていたものの、最終的にはデンマーク1部オールボーへとレンタルにて加入。ただ契約は今季までとなっていることから、まずはホッフェンハイムとの契約を延長することになる。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報