ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年09月05日

ホッフェンハイム、負傷離脱中の主力選手らをCL出場選手登録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜午前に行われたTSGホッフェンハイムの練習場では、ケレム・デミルバイが3週間半ぶりにランニングメニューをこなす姿が見受けられた。今夏に行われたエイバルとのテストマッチにて、左足首の靭帯を損傷。当時はおよそ4週間は離脱期間が見込まれていることが発表されている。

 さらにホッフェンハイムではデミルバイのほか、同じくMFデニス・ガイガーが腱断裂から、ルーカス・ルップが前十字靭帯断裂から、それぞれ別メニューで復帰を目指しているところであり、さらに疲労骨折を抱えたナディーム・アミリについても、特殊な保護シューズを着用してランニングメニューをこなす姿が見受けられた。なおいずれの選手も、そして相次いだCBの離脱3選手(ヒュブナー、アクポグマ、ヌフ)も含め、チャンピオンズリーグ出場選手登録がなされている。

GK:オリヴァー・バウマン、グレゴール・コーベル

DF:ジョシュア・ブレネット、パヴェル・カデラベク、エルミン・ビチャクチッチ、カシムス・ヌフ、ベンヤミン・ヒュブナー、ニコ・シュルツ、ジャスティン・ホーグマ、ケヴィン・アクポグマ、シュテファン・ポッシュ

MF:ハヴァルト・ノルトヴァイト、デニス・ガイガー、ケレム・デミルバイ、フロリアン・グリリッチュ、レオナルド・ビッテンコート、シュテフェン・ツーバー、ナディーム・アミリ、ケヴィン・フォクト、ヴィンセンツォ・グリフォ、

FW:リース・ネルソン、イシャク・ベルフォディル、アンドレイ・クラマリッチ、アダム・シャライ、ジョエリントン


  • ブンデスリーガ・各チーム情報