Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月27日

モラレスとロジャーが負傷

FC Ingolstadt 04
FCインゴルシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2016-01-28 11.12.11


週末に行われたマインツ戦で、MFアルフレッド・モラレスが足首を負傷。火曜日の練習参加を見合わせた。しかし軽傷のみで済んでおり、ドルトムント戦での出場に支障はない。


その一方でロジャーが、内転筋に問題を抱え練習を中断。ハーゼンヒュットル監督は「怪我の度合いはまだわからない」としており、次節のドルトムント戦での出場の可能性については明らかにしていない。


また膝の負傷から復帰を目指していたコンスタンティン・エンゲルについては、今度は病気のため再び休養を余儀なくされている。


さらにこの日の練習では、新天地を模索するタマシュ・ペクハルトの姿がなかったが、ハーゼンヒュットル監督は「たぶん明日参加するよ」とコメント。


しかし仮に残留となった場合、同選手は既にハーゼンヒュットルとの抗争から外れており厳しい状況に置かれることになる。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker