ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月29日

ハーゼンヒュットル監督「我々を知っている者なら…」

FC Ingolstadt 04
FCインゴルシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1453987081

週末には2位ドルトムントとのアウェイ戦が控えている、昇格組インゴルシュタット。8万の観衆の前での試合を前にハーゼンヒュットル監督は「うちのアウェイ戦での強さを知っているのものは、うちはスタジアムが大きければ大きいほどに、強ければ強いほどにいい戦いを演じる。それを知っていることだろう」と意気込みを見せた。

ここまで勝ち点23を稼いでいるインゴルシュタットは、シャルケとのアウェイ戦で1−1、グラードバッハとのアウェイ戦で0−0、さらにバイエルンとは善戦を演じて0−2という結果を残している。

たしかに前回のドルトムント戦では0−4と完敗を喫しており、先日のグラードバッハ戦でのパフォーマンスは「センセーショナルなものだった」と評しながらも、自慢のディフェンスで耐え抜き勝機を見出したいと考えているところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報