ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月04日

モラレスが米国代表に招集

FC Ingolstadt 04
FCインゴルシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aaaa-1462295483

前半戦では17試合中14試合で先発を務めたアルフレッド・モラレス。しかし若手クリスティアンセンの台頭により、第20節から第30節までは先発ゼロ。中盤左の定位置を明け渡す格好となった。


そのためコパ・アメリカに向けた米国代表招集にも不安な状況へと陥ったが、しかし最近2試合ではクリスティアンセンが負傷で残り離脱となり先発復帰、ハノーファー戦では1得点をあげる活躍を見せている。


そんな中、クリンスマン監督は5月に行われる合宿に向けてモラレスを招集、同選手は「もちろんうれしいよ」と喜びを語った。


なお米国代表はその後大会出場にむけて、23名にまでメンバーを絞る。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報