ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月06日

スットナー「もっとプレーしないと」

FC Ingolstadt 04
FCインゴルシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

suttner8-1462457281

昨夏に15年過ごしたオーストリア・ウィーンを後にし、ブンデス挑戦を果たすためインゴルシュタットへと移籍したマルクス・スットナー。


前半戦では第2節から、負傷を負った第13節まで出場を続けていた29歳の左SBだが、後半戦に関してはわずか4試合、先発出場に至っては2試合にとどまっているところだ。


確かに移籍1年目で16試合に出場しkicker採点平均3.46をマークしている同選手は、「満足できる。ブンデスでやれることを証明したかった」とシーズンについて振り返っているものの、チームメイトのエズカン、ヒンターゼーアとともに今夏のユーロ2016出場を狙うオーストリア代表としては、「できるだけ多くプレーする必要がある」ところだ。


ただ週末のバイエルン戦では、ライバルのバウアーが出場停止にあることから出場機会が巡ってくることが予想され、ユーロに向けたアピールをこの2試合で果たしたい。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報