ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月28日

カウチンスキ監督、キャンプに渡邊ら若手招集

FC Ingolstadt 04
FCインゴルシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kau_800-1469632677

カウチンスキ新監督の下、これから8月5日までエツタルにてトレーニングキャンプを行うインゴルシュタット。


五輪参加のバウアーとクリスチャンセンは開幕直前に復帰することになるが、カウチンスキ監督は「別の形が望ましかったが、選手達の気持ちもわかる。A代表への最後のステップだしね」と理解を示した。


これを受けて指揮官は、トーマス・クルツ、ジュゼッペ・レオ、渡邊凌磨(U23)、そしてルーカス・ゲルスペック(U19)を招聘。


渡辺が所属するインゴルシュタットIIはすでに開幕しており、渡辺はここまで2試合でフル出場。開幕戦の1860ミュンヘンII戦では1−2で敗戦したが、つづくローゼンハイム戦では1得点をマーク。3−0の勝利に貢献した。


なお今回のキャンプでは、土曜にハダースフィールドと、火曜日にはトリノとのテストマッチが行われる。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報