Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月12日

激しい定位置争いの中、レックスがハットトリック

FC Ingolstadt 04
FCインゴルシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

lex-1470909412

最初の公式戦であるポカール1回戦アウエ戦を11日後に控え、シュテファン・レックスがテストマッチでハットトリックの活躍を見せた。


なおインゴルシュタットのFWでは激しい定位置争いが繰り広げられており、「得点は自信をあたえてくれるものだよ」と喜びをみせた26歳だが、「もっとできた」と、活かせなかったチャンスに対して反省の弁も口にしている。


今夏当初では「浮き沈みが激しかった」と指揮官が振り返るように、不安定な姿を見せていたレックス。このことは自分でも意識しており。「今週はとても良い感じだね。これから僕達のスピードが上がってくるし、僕のプレーに好影響をあたえてくれるよ」と語った。


まさにそのスピード感こそがレックスの持ち味だ。ただそれでもレックス、ハルトマン、レスカノ、レッキー、ヒンターゼーア、さらにはライペルツが控えるFW陣の中で、定位置を確保することは決して容易なことではない。


「激しい争いだよね」とレックスはコメント。だがそれと同時に「シーズンを通しては、どの選手だって必要になってくるものさ」とも強調した。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker