Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月05日

ロジャー「監督のことは評価している」

FC Ingolstadt 04
FCインゴルシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kauc800-1478263789
【試合前コメント】

マルクス・カウチンスキ(監督:インゴルシュタット)
…チームの不振について
コンスタントに戦えないといけない。そして良い流れをできるだけ長く続けなくてはならない。今はコンパクトさが失われている。スペースが大きすぎるんだ。おざなりにしてしまう時間帯があるんだよ。1試合を通じて集中して臨むことだ。

…アウグスブルクについて
決して大きすぎる相手ということはない。だからむしろ規律を持って我慢をしながら、チャンスを作り出し、マインツ戦よりも良い戦いをしなくてはならないよ。

…ロジャーについて
とても素晴らしいプレーを見せる時もあるし、やらなくてもいいことをやっているときもある。まだ伸びしろをもった選手だ

ロジャー(MF:インゴルシュタット)
もちろんプレッシャーは感じている。けどハンブルクやヴォルフスブルクのような著名なクラブほどではないさ。土曜日に勝利を収められれば、全ては丸くおさまるよ。

…監督問題について
こういう状況にあれば、世間がそう考えるのは普通のことさ。25人の選手を入れ替えるよりも、1人を入れ替える方がてっとりばやいからね。でも僕の監督に対する評価は良いものだ。僕たちは今こそ力を発揮して、仕事をしっかりとこなさないと。

…守備の改善について
落ち着きを持たなくてはいけないし、もっと集中して失点を防ぐようにしないといけない。オフェンスに関しては、常に得点への脅威をみせている。でも後ろも無失点に抑えられるようにならないと。それが僕たちのメンタリティなんだけど、今季はそれはまだうまくいないね。もっとうまくディフェンスができるはずなんだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker