ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月18日

ヴァルプーギス監督「最後はインゴルシュタットらしく」

FC Ingolstadt 04
FCインゴルシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

imago28386898h-1495116322

前節のフライブルク戦で痛み分けとするも、ハンブルクが土壇場で追いついたために2部降格が決定してしまったインゴルシュタット。

マイク・ヴァルプーギス監督は、「我々としては、ポジティブな形で最終戦を飾りたい」とあくまで前を向いた。

しかし残留を果たすには「最後のところで、あと数%だけ不足したところがあった」と悔しさを滲ませており、「とても頑張ったし、精神的にも消耗している」なかで、「普段通りに取り組み続けること」は非常に困難とも。

だがあえて選手たちには「集中して準備してほしい、そして土曜日では我々らしい戦いをみせたい」とも要求している。

ただその一方で、すでにインゴルシュタットの目は来季に向けた補強にも向けられており、「これから数週間、非常に集中して移籍市場をみることになる。そして適した決断を下すよ。」とヴァルプーギス監督。「できるだけ早くチームを作り上げるためにね」と言葉を続けた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報