ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月29日

元同僚との対決に燃える山田大記

Karlsruher SC
カールスルーエSC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ksc800-1422877532
ブンデス第2節で先発して以降、ベンチや観客席でよく姿が見られるようになった山田大記。昨季までは攻撃的MFとして主力を担い続けてきた日本人MFだが、しかし次の出場までは5試合を待つこととなった。

辛い気もちを抱いていたことは確かだろうが、Abseitz KAに対して山田は「でも常にポジティブに考えていましたよ」とコメント。

「チームメイトにとても感謝しています。彼らは常にサポートし、鼓舞してくれました。本当に素晴らしいことだと思いますね。だから再びプレーできたんだと思います」と感謝の言葉を続けた。

なお今節の相手デュッセルドルフには、かつて共に戦い、ハンブルクとの入れ替え戦にも臨んだヘニングスが在籍しているが、山田は「相手よりも一緒にプレーしたい選手ですね」と表しながらも「でもとにかく勝利したいと思います」と意気込みを語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報