ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月27日

ハインツにシュテーガー監督が苦言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

heintz8-1453813978


週末のシュトゥットガルト戦では、相手FWティモ・ヴェルナーにフリーでヘディングを決められたFCケルン。


以前にも意思統一ができず同様の形で失点を喫していることもあり、CBのドミニク・ハインツは試合後、ゾーンディフェンスではなくマンツーマンディフェンスの方が「たぶん僕たちにあっているんじゃないか」とコメント。「それでリスクを低下できるかもしれない」と語った。


だがこれに対しシュテーガー監督は「気に入らないことがあるなら、こっちに来るべきだ。誰も締め出してなんかいないのだし」と、不快感を示している。


しかし両者が顔を合わせ、このことについて話し合うことはまだできていない。


週のはじめからハインツは風邪をこじらせており、練習参加を見合わせているところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報