Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月04日

リッセ「大事なのはチームの結果」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

risse8-1454419653


1年前のハンブルク戦では、2得点を挙げる活躍をみせたマルセル・リッセ。「もちろん覚えているさ」と語る同選手だが、今節は前ではなく後ろのポジションでの出場が見込まれており、同じことを繰り返すことは困難な状況にある。それでも26歳のオールラウンダーは「誰が得点するかは重要ではないさ。2−0で勝てたら満足だね。昨年はいい感じで戦えたし、今年もそうなるよう頑張るよ」と語った。


複数のポジションでプレーすることについては「もう慣れたよ」と同選手。


前節のヴォルフスブルク戦では、シュトゥットガルト後でのドローということもあり「勝ち点は好影響をもたらしてくれるね」との考えを示しながらも、「でも期待を持てるような試合だったわけではないさ。もっとチャンスを活かせたと思う」と反省も。


今節の相手ハンブルクについては、「シュトゥットガルト戦で最善を尽くせたわけではないけど、でもそれで僕たちは気楽に試合に臨めるというものではない。彼らのクオリティが増したことも、昨シーズンよりもはるかんよくなっていることもわかっているよ。だから注意しているし、覚悟はできている」と警鐘を鳴らしている。


クエトの移籍が確定


既報通りルーカス・クエトが、スイス1部シュトゥム・グラーツへと移籍することが確定した。U19代表でもある攻撃的プレイヤーは、テスト生として同クラブの練習に参加し、納得させることに成功。今回の移籍金額は大したものにはならないが、次回の移籍金の一部を手にすることも可能となっているようだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker