ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月19日

シュテーガー監督、グラードバッハは「模範」

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

koeln8-1455809440

注目のダービーを前に行われたプレスカンファレンスでは、シュテーガー監督はグラードバッハをモデルとして掲げる一方、チームが見せる最近の戦いにも自信を覗かせた。





監督:ペーター・シュテーガー

… グラードバッハについて

いつかはグラードバッハのように、欧州の舞台に定期的に顔を出せるようになりたいと思うよ。


… 最近のケルンについて

全体的なプレーに関しては、とてもいいものだ。ヴォルフスブルク戦でもケルン戦でも、戦って、巻き返すことができたよ。監督として、このクオリティには自信を感じている。士気は高いし、最近の試合はしっかりとしたものだった。


ただグラードバッハはは常に危険なチームであり、得点への脅威を与えているよ。


… 主将レーマンの先発の可能性は?

いい感じさ。チャンスはとてもあるよ。


主将:マティアス・レーマン

ベンチに座っているのは変な気分さ。でも監督が決断したことだから、問題はないよ。変な問題を起こすようなことはしない。


… ボランチと右SBの入れ替えが行われる

まぁ、右で僕がプレーすることはないだろうね。グラードバッハ戦で勝利する、そういう手法を見出せると思うよ。


マネージャー:ヨルグ・シュマッケ

… ケルンのファンがデモを計画

できればスタジアムでサポートしてもらいたいのだが、しかし彼らが重要視していること、そしてDFBに対して明確なシグナルを送りたいという気もちも理解するよ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報