ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月01日

ケルン、ドイツ代表ヘクターが欠場

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hector800-1456827576

週末に行われたベルリン戦の前の練習から大腿筋に打撲を受け、試合中にも同ヶ所への打撲で交代を余儀なくされていたヨナス・ヘクターが、本日行われるインゴルシュタット戦を欠場することが明らかとなった。


もしも欠場となった場合には、どのようにカバーしてくるのか?シュテーガー監督は前日の会見で「多くの可能性があるよ」と落ち着いた様子を見せている。


ケルンではフィリプ・ムラデノヴィッチを下げて起用することも可能であり、またケヴィン・フォクトも出場機会を虎視眈々と狙っているところだ。


また今節対戦するインゴルシュタットについて、シュテーガー監督は「素晴らしいシーズンを戦っている。嬉しいタスクなんかじゃ全くないさ」とコメント。「彼らは多くのことをうまくこなしている。彼らがここまでしてきたことに対する、私のリスペクトは大きい」と賛辞を贈った。


一方でケルンでは、ヘルタ戦でハーフタイムに入る際に、何人かの選手の態度が議論となっていたが、それは前々節のグラードバッハとのダービーでも指摘されたことであり、2試合続けて見せたこの失態から、選手たちは学ばなくてはならないだろう。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報