ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月11日

シュテーガー監督「常に緊張感を持っている」

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Training 1 FC Köln 1 Fussball Bundesliga Saison 2015 2016 Geißbockheim Koeln Deutschland Datum 08

試合前コメント

監督:ペーター・シュテーガー

… 後半戦は苦しんでいる

このクラブで取り組んでいるものたちは、みんなが危機感をもって取り組んでいる。なにもそれが大きく変わることはない。ブンデスではあまりうまくいかない、そういうこともあるものさ。4月にも難しい状況はやってくることだろう。しっかりと準備しておくことが重要だ。そうそうにあれこれ言うことはない。みんなブンデスのむすかしさは知っている。

ブンデスではどのチームも危険であり、決して楽なタスクなどないのだ。それにプロの世界ではプレッシャーやストレスはつきもの。落ち着きを失わずに取り組むことだよ。そうしないとうまくなんていかない。

… ハノーファー戦は?

接戦となるだろう。

… 負傷を抱えていたレーマンは

週末は出場できそうだよ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報