ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月20日

レーマンが練習復帰

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

およそ30度の気温の中、火曜日には2部練習を行ったケルン。そこには予定通り、足に負傷を抱えていた主将マティアス・レーマンの姿があった。その一方で中足を骨折したマルセル・ハルテルと、ドイツ代表としてユーロに参加したヨナス・ヘクターも不在となっている。


これまでは「フィジカル面」に集中してトレーニングしてきたシュテーガー監督は、キッツビューヘルでのキャンプ(7月29日〜8月5日)に向けて「戦術面」について取り組んでいきたい考えを、クラブ公式ページにてコメント。


なお獲得を目指すギラシがメディカルチェックで引っかかったが、シュテーガー監督は「特にストレスやプレッシャーを感じているわけではない」と述べ、「あらゆる面で実行可能なときに行うことになるよ」と冷静に語った。