Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月05日

レーマンが引き続き主将に、マローが選手評議会へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

maroh8-1470310499

キッツビューエルでのキャンプ最終日、ケルンは選手評議会のメンバーを明らかにした。


主将は引き続きマティアス・レーマンが務め、選手評議会にはブレチコの代わりにドミニク・マローが加入。


その他のメンバーはトーマス・ケスラー、ティモ・ホルン、そしてヨナス・ヘクターとなっている。


なおケルンはこの日の夕方からエイバルとテストマッチを行い、0−2で敗戦を喫した。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker