Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年10月25日

ケルンに痛手、ビッテンコートが靭帯断裂で長期離脱へ

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Leonardo Bittencourt Kˆln ver‰rgert am Boden 22 10 2016 Berlin Hertha BSC Berlin vs 1 FC Kˆln ¬
今季好調のケルンだが、月曜日に残念な知らせが届いた。レオナルド・ビッテンコートが左足首の靭帯を断裂。これから長期離脱をよぎなくされることになる。

第3節のフライブルク戦で大腿筋を負傷し、第7節に復帰を果たしたばかりの同選手は、前節のベルリン戦で大迫に代わって後半から出場すると、モデストに同点ゴールをアシストしていた。

しかしルーカス・クリュンターとの対人戦で左足首の靭帯を断裂。これから手術を受け、長期離脱に入ることが明らかとなっている。

2015年にハノーファーからケルンに加入した22歳の攻撃的MFは、ここまでケルンではリーグ戦34試合に出場、4得点6アシストをマーク、今季はここまでkicker採点平均2.63の好成績を記録していた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker