Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月05日

大迫勇也の代表復帰をケルン首脳陣も祝福

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

osako-1478282425-1
ケルンファンが選出する9月のMVPを受賞した大迫勇也に、さらなる朗報が届いた。日本代表のハリルホジッチ監督は金曜、大迫勇也の17ヶ月ぶりとなる代表復帰を発表している。

マネージャーのヨルグ・シュマッケ氏は、「代表復帰は素晴らしいことだ」とコメント、オマーン、そしてサウジアラビア戦に向けて日本への長距離移動を強いられることになるが、「国を代表することを夢見て、選手たちはサッカーをしているんだから」とポジティブな見方を示した。「体の負担にもきっちりと対処して、しっかりと戻ってきてくれることだろう。そう確信しているよ。」

今回の大きな喜びが、これから迎える試合に向けての、さらなるモチベーションへとつながるに違いない。

ペーター・シュテーガー監督も、今回の代表参加を前向きにとらえており、「どの選手にとっても素晴らしいことであり、我々にとっても大変に喜ばしいことだ」と述べ、「負担になるとは考えていないよ」と語った。

昨季まではなかなか定位置をつかめずにいた大迫勇也だが、契約最終年度となった今シーズンは、第2節からモデストと2トップを形成すると、そのテクニック、洞察力、そしてインテリジェンスといったクオリティを披露。

ここまで4得点3アシスト、kicker採点2.88と、堂々たる成績を残している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker