ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月11日

大迫負傷、ビッテンコートとオルコウスキが復帰間近

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

img_3664
最初のテストマッチで欠場していたレオナルド・ビッテンコートとパヴェル・オルコウスキ。

準備期間スタート時に筋肉に問題を抱えたオルコウスキについては、月曜日からフルでチーム練習に復帰しており、10月おわりに靭帯を断裂したビッテンコートと同様に、「ビッテンコートもオルコウスキも出場のチャンスを与える」と、シュテーガー監督が明かした。

一方で膝の内側側副じん帯を部分断裂したマティアス・レーマンについては、まだしばらく時間がかかる見込みであり、「順調にいけば、来週全てをこなせるようになるだろう」との見通しを指揮官は示している。

さらにシュテーガー監督は、練習参加を見合わせた大迫勇也について「膝に問題を抱えているんだ」とコメント、ただし「それ以上には、私はまだ知らないんだよ」とも付け加えた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報