ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月02日

ケルン、GKコーチ交代へ

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


FCケルンは新たにGKコーチを招聘することになりそうだ。

その背景にあるのは、これまで長きにわたりGKコーチを務めてきたアレックス・バーデ氏と、シュテファン・ルーテンベック新監督との間で理解の不一致が生じたことにあり、それが結果としてクラブ上層部との軋轢にまで発展。

これまユース時代、プロ、そして2009年からはコーチとしてケルンに在籍してきた同氏ではあったのだが、最終的には契約を解消する形でチームを後にすることとなり、火曜日のスタッフミーティングでおそらくは決断が下されることになるだろう。

その後任となるアンドレアス・メンガー氏もまた、選手時代にケルンに在籍した経験をもつ人物であり、さらにシュトゥットガルトやフランクフルトでもGKコーチを歴任。選手としては1994年に3年にわたってフュルトでプレーしており、そのときに監督を務めていた人物こそ、先日ケルンのマネージャーに就任したアルミン・フェー氏その人だった。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報