ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月07日

ティモ・ホルン、新戦力のテロッデを評価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


土曜日におこなわれたミニトーナメントでは、初戦のヘルタ・ベルリン戦で無失点におさえ、最終的にPKで勝利した1.FCケルン。守護神ティモ・ホルンは、2度シュートを抑えた場面について「特別なことをしたわけではない。右利きの選手のときには右に飛んだだけ」と説明。

また同じくトーナメントに参加していた、ビーレフェルトのファンたちからも声援もあり、「後半からアウェイ席で大きな声援になって、でも見て見たらその人たちの色が白と青だったんだ。それも違いになったのかもしれないね」と振り返った。

なおこの日出場した、今冬復帰のジモン・テロッデについては、「特に問題を感じなかった。クラブのストラクチャーも、職員のことも知っているし、居心地よくすごしていると思う。住まいを探しているけど、もうすぐ見つかるんじゃないかな」とコメント。「彼のよさである前線でのキープ力を見せていたね。前半戦ではうちで物足りなかった部分だ」と言葉を続けている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報