ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年03月06日

ケルン、セール・ギラシが足首の手術へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


セール・ギラシにとって苦難の時期だ。今冬にシュトゥットガルトから加入したジモン・テロッデの存在により出場機会を失っている若きフランス人FWだが、先週には足首に問題を抱え、これから手術を余儀なくされることが明らかとなっている。

前半戦では公式戦で7得点をマークするなど、注目を集める活躍を見せていた同選手。しかしながら守備面での課題と時折軽率なプレーも露呈しており、今冬にテロッデが加入した煽りをうける形で出場機会を失っている。

さらに週末のシュトゥットガルト戦では、クラウディオ・ピサーロがブンデス史上最年長でのゴールを記録。FWの定位置争いに名乗りをあげた。だが試合は守護神ホルンの凡ミスなどにより、2部降格にさらに近づく手痛い逆転負けを喫している。

なおギラシはこれからチームドクターのペーター・シェファーホフ医師の下、足首の関節ねずみを除去するための手術をうけるとのことで、まだ具体的な離脱期間については特にあかされてはいない。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報