ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年06月08日

ドイツ代表ヨナス・ヘクター「ワールドカップが楽しみだ」

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドイツ代表の左サイドバックの主力を務める、ヨナス・ヘクター。そのその力強いパフォーマンスにより、、その定位置の座を確保しつづけてきた28才だが、しかしながら今季所属するケルンは2部降格を喫しており、今回のワールドカップにはタイトル獲得に向けて期するものを心に抱き参加している。

ユーロ2016で与えた好印象により、今回ロシアで行われるワールドカップにおいても主力選手の一人として目されるヘクターではあるが、しかしながら自身ではそこまでの意識は持ち合わせてはおらず、「できるだけ多くプレーしたいとは思う」と少し自嘲気味にコメント。だがそれと同時に「出場のチャンスは必ず訪れる、それは信じているけどね」と言葉を続けた。

これにより、ヘクターにとっては、ワールドカップの舞台に立つという1つの目標を達成することになる。「どの選手だって、いつかは大舞台に立ちたいと願うものだ。僕はすでにユーロで2年前に出場を果たしたけど、ワールドカップははじめての経験だしより大きな大会。とても楽しみにしているし、ぜひピッチにたってこの力強いチームの一員としてプレーしたいよ」と意気込みを見せている。

だが先日のオーストリア代表戦では、自身も含めてその力強さはなりを潜めた。その結果、代表戦では最近5試合で未勝利となってしまったのだが、このことについてはヘクターは「オーストリア戦のことは、監督や分析担当と一緒にしっかりと消化した。攻守にわたって、それからトレーニングを行ってきているし、もちろんサウジアラビア戦では、これまでよりもいいものをみせたいと思う」と述べた。「ぜひ良いパフォーマンスをみせたい。どの選手もアピールしたいと思っているし、この試合にむけてのモチベーションは十分すぎるものがあるよ」


  • ブンデスリーガ・各チーム情報