Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月28日

ポウルセン、五輪参加を辞退

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1469607773

リオではなくライプツィヒへ。デンマーク代表としてリオ五輪への招集を受けたユスフ・ポウルセンだが、代表を辞退したことが明らかとなった。


「決断は決して簡単なことではなかった。先週はいろいろと考えたよ。そしてクラブの首脳陣と建設的な話し合いを行った結果、今回の決断へと至ったんだ。」


昇格組として迎える今シーズン、ポウルセンはライプツィヒと共にブンデス1部での地位を確立したいと考えている。「だから残ることが、はじめてのブンデスに向けた準備のためにベストの答えだと思ったんだよ」


これによりライプツィヒからはダヴィー・ゼルケとルーカス・クロスターマンがリオ五輪に参加。そのため8月1日から10日間にわたってグラッサウで行われるキャンプは不参加となり、さらに五輪で決勝に進むようなことがあればポカール1回戦も欠場することになる。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker