ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月27日

ライプツィヒ、今夏にはエミレーツカップに出場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


来季にはチャンピオンズリーグ出場を視野に入れているライプツィヒだが、その準備期間となる7月29・30日には、ロンドンにて行われる「エミレーツカップ」に出場することが明らかとなった。

その中でライプツィヒはセビージャ、そしてその翌日にベンフィカと対戦。開催地のアーセナルは、29日にベンフィカと、30日にセビージャとそれぞれ対戦する。

同大会に出場するのは、ドイツ勢としては2008年のハンブルク、2015年のヴォルフスブルクについでのことであり、「我々にとって1つの勲章だね。昇格組にもかかわらず、このような大会に参加できるなんて。悩むことはなかった」とラルフ・ラングニックSDは語った。

なお水曜日に行われた練習では、ヴィリ・オルバン、ファビオ・コルトルティ、そしておりヴァー・バークが不参加。バークとコルトルティについてはハーゼンヒュットル監督によれば胃腸炎を患っているとのことで、シャルケ戦までには間に合う模様。

オルバンについては風邪をこじらせており、こちらは週末の試合まではギリギリといったところのようだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報