ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月02日

CL出場決定かかるベルリン戦でヴェルナー欠場の危機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hase8-1493732196

週末に行われたインゴルシュタット戦では、0−0と痛み分けという結果に終わってしまったインゴルシュタット。

ただそれでも次節のヘルタ・ベルリン戦で勝利をおさめることができれば、昇格組ながらチャンピオンズリーグへの直接の出場権を確保するという快挙を達成することになり、応援にかけつけるファンは1万人が見込まれている。

そんな歴史的な一戦となるかもしれない試合にむけて、火曜日からトレーニングを行なったライプツィヒだが、しかしオフェンスを牽引するエミル・フォルスベリ、そして中盤を支えるナビー・ケイタは個人練習に勤しんだ。

両選手ともに筋肉系に軽い問題を抱えているとのことで、週末までには再びオプションとなることが期待されている。

その一方で若きドイツ代表ティモ・ヴェルナーは、インゴルシュタット戦で足首に打撲を受けており、火曜日は集中的に治療。ベルリン戦での出場は危ぶまれているところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報