ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年06月02日

ライプツィヒ、ポルトガルU21代表ブルマ獲得で合意

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bruma800-1496390459
昇格組ながら見事2位でシーズンをフィニッシュ。CLグループリーグへの直接の出場権を獲得し、来季に向けて補強をすすめるRBライプツィヒは、ポルトガル期待の若手MFを補強することとなった。

すでにkickerでは、ポルトガルU21代表ブルマに触手を伸ばしていることはお伝えしていたが、所属するガラタサライと移籍で合意。移籍金額は1200万ユーロながら、成果次第で1500万ユーロまで上昇する仕組みになっている。

2007年から6年間スポルティングにて育成された身長173cmのFWは、2013年に移籍金1000万ユーロでトルコ1部ガラタサライへと移籍し、そして今季はリーグ戦22試合に出場して10得点6アシストをマーク。俊敏性に優れ、ドリブルを得意とする22歳のFWは、特に左サイドからの右足でのシュートを武器としている選手だ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報