ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年07月10日

ライプツィヒ、再びアトゥンチ・ヌカンをレンタル

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


RBライプツィヒはCBアトゥンチ・ヌカン(23)を、さらに1年間レンタルすることを発表した。同選手は母国トルコ1部のベシクタシュで引き続きプレー。今回レンタル料は20万ユーロで合意に達している。

当時2部にあったライプツィヒは2年前に、同選手を移籍金500万ユーロを投じて獲得し2020年までの契約を結んでいたのだが、しかしその期待に答える活躍は見せられることができておらず、1年目は2部12試合に出場。

ブンデス1部昇格を果たした昨季は、すでにベシクタシュへとレンタル移籍している。しかしそこでもバックアッパー以上の役割は得られず、リーグ戦8試合のみの出場にとどまっていた。

それでも昨季リーグ制覇を成し遂げたベシクタシュは、さらに1年間ヌカンを保持することを決断。ただし今回のレンタル契約には、300万ユーロでの買い取りオプションも付随している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報