ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月15日

ドイツ代表FWティモ・ヴェルナーが、EL3次予選第2戦を欠場へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先週木曜に行われたEL3次予選ルーマニアのウニヴェルシタテア・クライオヴァ戦では、ホームでライプツィヒは相手を圧倒して3−1で勝利。木曜日には敵地での第2戦が控えているところだが、しかしながらこの試合ではティモ・ヴェルナーが欠場することになりそうだ。

 今夏にロシアで行われたワールドカップに参加していたドイツ代表FWは、月曜日に行われた練習にて中断を余儀なくされており、22才のスピードスターは大腿筋に問題を抱えているとのこと。

 これによりEL3次予選の第2戦では欠場することになりそうだが、
日曜日に控えているドイツ杯初戦ヴィクトリア・ケルン戦では、再びオプションとなる見通し。なお下肢に打撲を受けていたダヨ・ウパメカノと、左足の内転筋に筋損傷を抱えていたコンラッド・ライマーについては、共に月曜日からチーム練習復帰を果たした。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報