ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月19日

シュミット監督「CL出場は1つの夢」

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Hertha BSC v Bayer Leverkusen - Bundesliga


現在3シーズン連続で、チャンピオンズリーグ出場権を確保し続けているバイヤー・レバークーゼン。昨年就任したロジャー・シュミット監督は、1年目でその結果を残すことに成功したが、今季の前半戦では圏外となる5位でターン。しかし同氏はあくまで、「我々にとってチャンピオンズリーグ出場は1つの夢だ」との考えを示した。


「そこに行けるように全力を尽くすよ。バイヤー・レバークーゼンにとって大きな挑戦だ。CL出場権を獲得したシーズンは素晴らしいシーズンだったと振り返られる。今回もそれが目標となるよ」


そのためにはコンスタントにパフォーマンスを発揮することが要求されるが、レバークーゼンではしばしば、オープンな戦いから勝ち点を失う場面が見受けられている。


しかし指揮官は「特に一体感を持ってプレーすることについて改善が見られていると思う」と述べ、「それこそ我々のプレーのためにとても重要なものなのだ。それができれば、常に勝者としてピッチを後にするチャンスがある」とコメント。


後半戦の初戦ホッフェンハイム戦に向けて自信を見せた。「我々はいい状態にあると思うね。コンディション面でもそうだが、戦術面でも言えることだ」


  • ブンデスリーガ・各チーム情報