ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月12日

チチャリートの代役は?

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Bayer 04 Leverkusen - Lazio Rom 3:0


臀筋の問題により、チチャリートの離脱が伝えられたレバークーゼン。果たしてシュミット監督はどのようにして、この穴埋めを行なっていくのだろうか。


そこでオプションとして考えられるのだが、若手ブラント、MFチャルハーノールのトップ下での起用、今季セカンドトップとして起用したベララビ、そして昨夏に加入したスイス代表メーメディである。


ポイントとなるのは、レバークーゼンは高さのあるキースリングのポストプレーを活かしてくるなかで、狭いエリアでもきっちりと得点を決められる選手ということになるだろう。そしてその条件に最もマッチしているのはメーメディだ。


なおブレーメン戦で退場処分となったヴェンデウに対し、DFBスポーツ裁判所はポカール1試合での出場停止処分を言い渡した。