ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月17日

レバークーゼン、若手2選手とプロ契約

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

unbenannt-1800-1455627696


バイヤー・レバークーゼンは火曜、MFマーロン・フレイ(19)そしてFWパトリック・ジャルト(18)の若手2選手と、それぞれ2018年までのプロ契約を締結したことを発表した。


今季第16節グラードバッハ戦でブンデスデビューを果たしたフレイは、週末に行われたダルムシュタット戦でブンデス初先発も経験。DFBポカール3回戦ウンターハッヒング戦ではアシストもマークしている。


一方のジョルコはまだトップチームデビューはないものの、ここまでAユース13試合に出場して、9得点をマークしているところだ。


なお今冬の移籍の可能性も取りざたされたシュテファン・キースリングについても、今月中にも結論がでるのではないかと見られる。10年間在籍するベテランFWは、チチャリートの加入などにより出場機会に恵まれない時期が続いたものの、前半戦終盤からは再び先発出場が続いている。契約は2017年まで。