Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月20日

シュミット監督「この勝利は自信になる」

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bayer8-1455878078

ELスポルティング・リスボン戦のファーストレグ、敵地で1−0と先勝したレバークーゼン。クリストフ・クラマーは「いくつか批判ポイントはあるけど」と前置きしながらも、「でも僕たちはとてもいいプレーができたと思う」と胸を張った。


一方で「ホームに向けて、目標達成のためにつなげられた」というシュミット監督は、「この勝利は自信を与えてくれるよ。特に海外のとても手強い相手から、このようなプレーでアウェイで勝利を収めたのだから。いいシグナルさ。これからは日曜日の試合に向けてのカウントダウンがはじまる。どれだけ早く回復できるか、見てみることになるよ」と述べている。


なおこの試合でも筋損傷を抱えるチチャリートは欠場を余儀なくされたが、今節の出場の可能性についてシュミット監督は「様子見だ。金曜日のチーム練習に参加できるかもしれない」としている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker