ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月25日

カンプルの穴を埋めるのはベンダー?

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bender8-1456240863

ELスポルティング・リスボンとのファーストレグでは、敵地で1−0で勝利を収め、良い立ち位置でセカンドレグを迎えるバイヤー・レバークーゼン。だが週末のドルトムント戦で、ケヴィン・カンプルとエメル・トプラクが負傷、シュミット監督は入れ替えを余儀なくされるところだ。


トプラクの代役としてはパパドプロスやロマーリョが控えているが、前者はスピードに、後者は対人戦能力で不安が残る。その点で踏まえると、右SBのティン・イェドヴァイをCBに配置して、テンポの高いリスボン攻撃陣に対し、ベテランSBヒルベルトを投入することが考えられるだろう。


トプラクの穴埋めも厳しいが、カンプルの穴埋めはほぼ不可能の状態だ。だがマネージャーのボルト氏は、負傷で離脱が続く主将ラース・ベンダーの復帰の可能性について言及している。


「ラースが比較的早くプレーできるように願っている。木曜かもしれないし、日曜かもしれないよ。決めつけはしないが、ただ良いタイミングであるとに異論はないさ」




先発予想

レバークーゼン

レノ- イェドヴァイ, ター, パパドプロス, ヴェンデウ – クラマー, チャルハノール – ベララビ, メーメディ – キースリング, チチャリート

スポルティング・リスボン

ルイ・パトリシオ – ジョアン・ペレイラ, ナウド, エヴェルトン, ジェフェルソン – ウィリアム・カルバーリョ – カルロス・マネ, アドリエン・シウバ, ジェルソン・マルティンス – ルイス, スリマニ