ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月07日

トプラクにマンUが関心

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

toprak8-1457267447

現在は負傷により離脱中のエメル・トプラクだが、kickerが得た情報によればマンチェスター・ユナイテッドが、負傷まで同選手を定期的にチェックし、希望リストの上位にリストアップしている模様。昨夏にはアトレチコからの関心が寄せられた同選手には、バイエルンの名前も挙がっているものの、同一リーグないでの移籍は現実的ではないだろう。


今季トプラクは負傷などの影響で14試合の出場にとどまっているものの、kicker採点平均では2.96と好成績をマークしている。


その一方でレバークーゼンは、日曜日に行われたレンヌvsナント戦を視察。お目当てはウスマン・デンベレだ。


18歳の左ウィングにはレバークーゼンのほか、シャルケやバルセロナ、アーセナル、ACミラン、レスターらもチェックに訪れており、この試合で同選手は2得点をマーク。シーズンの得点を9へと伸ばした。


2018年まで契約を残すデンベレについては、移籍金額は800万ユーロとも伝えられたものの、さらにその金額が上がった可能性はあるだろう。