Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月16日

守備の要トプラクが、再び筋損傷で離脱へ

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Fußball 1 Bundesliga 26 Spieltag Bayer 04 Leverkusen Hamburger SV am 13 03 2016 in der BayArena

週末のハンブルク戦でようやく復帰を果たしたエメル・トプラク。だがこの試合で大腿筋に筋損傷を抱えており、再び離脱に入ることが明らかとなった。


内転筋に筋損傷を抱えるまでは、非常に高いレベルのプレーを披露し、守備の要とし活躍を見せていたトルコ代表。しかしハンブルク戦では、相手FWピエル=ミヘル・ラソガとの対人戦で再び負傷し、離脱に入ることとなった。これによりシュミット監督は、木曜日に行われるビジャ・レアル戦のみならず、週末のシュトゥットガルト戦でも同選手の欠いて臨むことになる。


代役としては、ハンブルク戦ではボランチとして起用されたギリシャ代表CBキリアコス・パパドプロスが控えているところだ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker