ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月01日

シュミット監督、移籍の噂を否定

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Bayer Leverkusen v Hannover 96 - Bundesliga

ヴォルフスブルクと「ヨーロッパの舞台をかけた」大一番を週末に控え、ロジャー・シュミット監督がけが人の状況や、自身の移籍の噂などについても語った。





監督:ロジャー・シュミット

… ヴォルフスブルク戦に向けて

我々は良い立ち位置つけている。ヴォルフスブルクはまさに、自分たちと争うチームであり、今回はその直接対決だよ。我々としてはホームのスタジアムで勝利を収め勝ち点差7とし、状況を良いものにしていきたい。これから7試合はヨーロッパをかけた戦いなんだ。


… けが人について

ちょっと野戦病院状態だったのだが、ベンダーとアランギスは復帰している。トプラクとカンプルはおそらく来週だ。そうなれば状況はとてもポジティブになるよ。


ベンダーもアランギスも、練習で状態の良さを見せているし燃えている。アラギスじゃ2週間フルでチーム練習に参加しているところだ。彼はとても良いサッカー選手であり、またフィジカル面での自信が戻ってきている


… 自身には移籍の噂も

1年前に契約を2019年まで延長したのは、ここで素晴らしい気持ちを覚えていたからだ。信頼を感じている。今シーズンはくるしゅう状況を抜け出さなくてはならなくなったが、ただ我々はとても良い道を歩んていると思うよ。だから噂に惑わされるようんあことはない。レバークーゼンでとても居心地よく過ごしているし、これからの数年間を楽しみにしているところだよ。よ。ただあとは出場時間だ。彼としてはすぐにその機会をつかみたいところだろうが。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報