ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月06日

トプラクとカンプル、ケルンとのダービーを欠場へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kampl8-1459870756

週末の試合では、主将ラース・ベンダーが第8節以来となる復帰を先発出場で果たし、さらに昨夏に加入するも重傷でここまで離脱を余儀なくされていた、チャールズ・アランギスがブンデスデビューを果たしたレバークーゼン。


さらに守備の要エメル・トプラク(筋肉の損傷)と、もう一人の主力MFケヴィン・カンプル(骨折)の復帰が待たれるところだが、週末のケルン戦に向けてまだ、「両選手とも欠場する」見通しであることをシュミット監督は明かした。


なおこの日はベンダーとキースリングが、チーム練習参加を見送っているが、ベンダーについてシュミット監督は「これまでタフに取り組んできた」ための回復への措置であり、キースリングは「臀部に問題を抱えている」とのことだが、両選手ともに週末の出場には問題はなさそうだ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報