ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月27日

ヴェンデウが足首負傷、シーズン残り全休へ

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

wen800-1461683546

3位の座をかけたヘルタ・ベルリン戦を前に、バイヤー・レバークーゼンに残念な知らせが届いた。ヴェンデウがシーズンの残りを全休することが確定。ブラジル人DFは練習中に足首をひねり、負傷したという。「とても強い痛みを伴っていた」ことを明かしたシュミット監督だったが、その後に受けた精密検査の結果、靭帯結合部に損傷が見られることが判明、水曜日には手術を受ける見込みとなってる。


今季26試合に出場した左SBは、キッカー採点平均3.76をマーク。しかしこれにより代役を立てることを余儀無くされ、ベンヤミン・ヘンリクスがチャンスをつかむことになるだろう。


なお同じくDFティン・イェドヴァイも負傷しているが、シュミット監督によれば「打撲で済んでいる。確実とまでは言わないが、間に合うと思うよ」とコメント。


さらにDFヨナタン・ターについても「膝にちょっとした問題があるが、大したことはない。しかし風邪をこじらせ発熱があるんだ。木・金に練習復帰ができるよう願っているよ」と述べ、こちらも時間との争いであることを明かしている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報